teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL



数学の指導法

 投稿者:タークメール  投稿日:2009年10月 4日(日)11時19分17秒
  御世話になります。

サイバー学習塾では、このたび方程式(2次方程式は含まない。)

数学の先生の授業用テキスト「THE方程式」と

研修用DVD「中学1年2年方程式文章題」を発売いたします。

 テキスト「THE方程式」1200円

 DVD「中学1年2年方程式文章題」35000円 となります。

DVD35000円は、一見高額のように思われるかも知れませんが、
一生涯の財産になりますしこの内容を詳解するだけで、
何十時間もの充実した授業を実施できます。
 すでに方程式の説明方法を熟知されてる先生も視野を広めるために
また、新任の先生は、研修のために どうぞご購入下さい。
仕事のために不可欠な必要経費として納得戴けると思います。
 また、この内容を知ることにより、生徒さんの輝く笑顔と
より多く出会うことができると確信しております。

サイトURL = http://www.universalstudy.com/

検索キーワード = 衛星授業

http://www.universalstudy.com

 
 

こんばんは。

 投稿者:M  投稿日:2009年10月 3日(土)00時19分25秒
  7/31の勉強会に参加したものです。
中学音楽(神奈川)で合格をいただきました。
勉強会では ほとんど見ているだけでしたが
多くのことを吸収することができ、モチベーションもアップしました。
サンチャゴさんをはじめ勉強会を企画してくださったスタッフの方々、
本当にありがとうございました。
 

個人面接

 投稿者:あき  投稿日:2009年 9月 9日(水)10時20分11秒
  皆様お疲れまでした。
個人面接はどんなことを聞かれましたか?
参考に教えて下さい。

また中学校受験された方、場面指導はどんな感じでしたか?
 

2次試験終わりました

 投稿者:りよ  投稿日:2009年 9月 8日(火)19時56分6秒
  昨日、横浜市養護教諭の2次試験を受けてきました。
模擬授業と集団面接が1時間、個人面接と場面対応は20分ぐらいで終わりました。
簡単な感想としては、これでいったい誰が受かり、誰が残念な結果となってしまうのか、
あまりよく分らないなぁ、と思いました。

結果は10月6日と聞いています。

私も、教員ドットコムのHPと勉強会、こちらの掲示板をとても参考にさせていただきました。
サンチャゴさん、みなさん、ありがとうございました!

ゾノさんも、お疲れさまでした。良い結果となることを祈っています。
 

2次試験終了

 投稿者:あゆみ  投稿日:2009年 9月 8日(火)09時06分26秒
  先日、横浜市の2次試験を受験してきました。
社会人枠での受験は私を含め二人、その他は全員講師経験者or他自治体の現役教員という
ベテランぞろいの中で模擬授業をするのは、大変な緊張感がありました。
個人面接はあまり突っ込まれた質問はされず、矢継ぎ早に一般的な質問をされました。
相対評価の試験なので、結果がどうなるか本当に分かりません。
手応えも特にありませんが、今は人事を尽くして天命を待つという心境です。

1次試験も2次試験も、教員ドットコムのHPや勉強会は本当に貴重な情報源になりました。
みなさんおっしゃっているように、2次試験は準備をしたもの勝ちだと思います。
サンチャゴさん、ハトサブレーさんをはじめ、教員ドットコムのみなさんに感謝感謝です。
どうもありがとうございました。また体験記をまとめてお知らせします。まずはお礼まで。
 

ハトサブレーさんへ

 投稿者:サヤ  投稿日:2009年 9月 5日(土)16時20分9秒
  書き込みありがとうございました。
返事が遅くなりすみませんでした。

模擬授業・集団面接が終わり、いよいよ来週個人面接です。
模擬授業・集団面接はボロボロでした。
緊張で何を話している、自分でも分らなくなって・・・
あっという間の3分半でした。
発問も一人にしつこく聞いてしまったし・・。
準備不足でした。

個人面接に向けて挽回しなければと思いながらも、
緊張と焦りで手に付かず、現実逃避してばかりです。

個人面接では手短に答えたほうがいいのでしょうか?
 

個人面接

 投稿者:なな  投稿日:2009年 9月 5日(土)10時19分2秒
  大阪市の養護教諭二次試験を受験する者です。

二次試験は「個人面接」のみで実技試験は「なし」と要項にあったのですが、
場面指導はあるのでしょうか?

あるかもしれないと噂で聞いたのですが、場面指導は実技試験に入るような気がして…。
ご存知の方、教えてください。
 

川崎市 2次面接

 投稿者:中学校理科  投稿日:2009年 8月29日(土)20時48分19秒
  面接で、川崎について質問されると聞きましたが、いったいどのような内容なのでしょぅ?´Д`汗

何か知ってることがありましたら、教えて下さい汗よろしくお願いしますm(__)m
 

全日程終了

 投稿者:ゾノメール  投稿日:2009年 8月28日(金)04時39分46秒
  今週の月曜日に横浜市教員採用試験(小学校)の二次を受験してきました。
昨年9月の認定試験一次に始まり、認定試験二次→認定試験三次→教採一次→教採二次と一応予定していた全日程を無事終えることができました。
ハトサブレーさんやサンチャゴさんには大変お世話になりました。また素晴らしい受験仲間にも恵まれ、大変感謝しております。
やれることはやったので、二次試験の結果はしっかり受け止めたいと思います。
二次試験の詳細は別途ご報告させて頂きます。まずは御礼まで。
 

(無題)

 投稿者:ダンゴメール  投稿日:2009年 8月24日(月)22時35分14秒
  サンチャゴさん
書き込みありがとうございました。早速、確認させてもらいました。2次試験まであとわずかですが、参考にさせて頂いて、合格に近づくようにがんばります!
 

(無題)

 投稿者:超人  投稿日:2009年 8月24日(月)01時44分26秒
  突然、すみません。
妻が大阪府の教員採用試験を受験しており、今回は初めて1次試験に合格しました。

そこでいくつか質問があります。

・大阪府は2次試験で「模擬授業」があるようですが、
 これは当日いきなり模擬授業内容が発表され、すぐやりなさい。といわれるの
 でしょうか?

・模擬授業内容は、科目の内容が出されるのでしょうか?それとも生徒指導など
 生活指導の問題が出されるのでしょうか?
・授業の考案時間はいったいどれくらいあるのでしょうか?
・その時、指導案の提出はあるのでしょうか?


中学社会科で今回こそ絶対に合格して欲しいので、
本当にあつかましいお願いですが、もしご存知の方おられれば教えてください。
よろしくお願いいたします。
 

ダンゴさん

 投稿者:サンチャゴメール  投稿日:2009年 8月23日(日)20時48分3秒
  ホームページに昨年度「中学・算数・横浜」の方の体験記で詳細が載っています。
ぜひご覧下さい。

http://blog.kyoin.com/

 

ハトサブレーさんへ

 投稿者:ダンゴメール  投稿日:2009年 8月22日(土)19時31分24秒
  ハトサブレーさん、お忙しい中、質問にお答えいただき、本当にありがとうございました。
これを参考にして、ラストスパートをかけ、2次試験に臨みたいと思います。
ハトサブレーさんの同僚になれるようにがんばります!
 

(無題)

 投稿者:ハトサブレー  投稿日:2009年 8月21日(金)20時36分16秒
  ダンゴ さん

なかなか書き込みがないようですね。
中学校の情報は小学校に比べて少ないようです。
何しろ、受験生の絶対数が違うので・・・

私は小学校受験なので、実体験ではないですが、聞いた情報ですと、

中高のテーマは専門から2つ、その他1つ(小学校と共通?)の計3つのようです。
専門はやはり、教科に関する具体の内容ではないでしょうか。
私は詳しい情報がないのでこれ以上は申し上げられません・・。


ロールプレイについては、中学校の場合、

職員室にいるとガラスが割れたと生徒が言ってきました、どうしますか。
校外でタバコを吸っている生徒と会いました、どう指導しますか。
保護者から子どもが学校へ行きたくないと言っていると連絡がありました。
授業中に携帯電話がなりました。どうしますか。

などが過去に出題されているようです。

試験時間は2分程度で、一人で行うため、一人芝居となります。

導入では、様々な視点からの声かけを意識し、生徒に寄り添うとよいと思います。
たとえば、ガラスを割った行為そのものを指摘する前に、友達との様子を聞き取る会話から入るなど。
「最近、A君とうまくいっていないようだけど、何かあったの・・?ケンカしたんだ。そうか・・家でもいやなことがあったんだね・・。」
などのように、自分で展開していきます。
そして、
「そうか、イライラして、ガラスを割ってしまったんだね。」
「でも、ガラスを割ったら、すっきりした?」
「そうだよね、ちゃんと問題に向き合わないと、解決しないよね。」
「そうか・・・、A君とのことは、仲直りできそうだね。お家のことはいつでも相談に乗るから、気になることがあったら、いつでも先生のところにおいで。」
のように、あたかも生徒と会話をしているように展開するとよいと思います。

問題行動について、その場で解決しようとせず、じっくりと取り組む姿勢を見せることがポイントではないでしょうか。
とは言っても、2分しかないので、私の場合、いつでも相談に乗るよ、という姿勢でしめました。

具体の展開は、受験の書籍等に事例があると思いますので、勉強してみてください。


2次試験が終わった方、ご苦労様でした。
これからの方、持てる力を精一杯出して頑張ってください。

私も、夏休みがそろそろ明けるので、日々の準備に忙しくなってきました。
掲示板の方にもゆっくりお邪魔することが出来なくなりますが、
少しでも皆さんの力になれたらと思い、書き込みをさせていただきました。

教員の日々の仕事は忙しいですが、子ども達にどんな力を付けさせようか、
日々のサプライズをどのように仕掛けようか、
などを考えるとワクワクします。

受験した(する)皆さんも、合格したら、来春からは教師として忙しくも充実した日々が待っています。

万が一、受験に失敗してもあきらめずにチャレンジしてください。
私も、一度失敗したときは心が折れそうになりましたが、原因を分析して前向きに取り組み、何とか合格できました。
(頑張れば、社会人の30代子持ちでも合格できますよ!!)


では、皆さんの吉報をお待ちしています!!
 

2次試験について

 投稿者:ダンゴメール  投稿日:2009年 8月19日(水)19時17分11秒
  こんにちは。いつも拝見させて頂いております。私は、今回初めて横浜市の特別選考Ⅱ(中学校数学)で1次試験を通過しました。県外で教員をしているということもあり、2次試験の情報が、ほとんど手に入って来ません。もしよろしければ、以下の質問に答えていただけたら幸いです。
一つ目は模擬授業の3つのテーマについてです。小学校、中学校など校種、教科に関係なく「手話」や「防災」、「スポーツ」といったような道徳や学活などで行うテーマなのでしょうか?それともやはり、教科に関係あるテーマ(例えば、方程式など)が出されるのでしょうか?過去に出された問題も合わせて教えていただければ幸いです。
二つ目は、ロールプレイについてです。これも、過去にどんな内容のものが出されたのか、どのように行うのかを教えて下さい。
生まれ育った横浜市に戻り、教師をしたいと思っています。かまわない範囲でよろしくお願いします。
 

頑張って!

 投稿者:ハトサブレー  投稿日:2009年 8月17日(月)22時10分50秒
  サヤ さんへ

「クラブ活動」や「体験学習」は、委員会や運動会とおなじカテゴリーで、『団結』にしました。8月7日の書き込みを参考にしてください。
一人で、クラブや体験学習を行っても学びが少ないですよね。
友達と協力し合うことにより、楽しくもあり、学びも多いと思います。

「平和」は、「命」などと同じカテゴリーにして、6年生の社会で「戦争と平和の授業」でいけそうです。難しいことを考えずに、キーワードと発問を押さえておけばよいと思います。

「ニュース」は、「テレビ」や「新聞」と同じで、『情報』のカテゴリーにし、数ある情報から丁寧に選び、正しく理解することが大切という流れで、教科は総合学習、導入は調べ学習でいけると思います。

ある程度は、カテゴリーに分けられるのですが、難しいものもあります。
その過去問については一つずつ展開を考えました。

たとえば「読書」は、今まで読んだ中で心に残っている本や好きな本はなに?の導入で、私(教師)が今でも覚えている本(スイミーなど)についてのお話という展開。そして、読書がその後の人生に与える影響は大きく、大人になってからも人生の友になる。という結論を考えていました。2年生の国語で考えていました。(スイミーは2年生の教材なので)

カテゴリー化は万全ではありません。過去問でカテゴリー化が難しい場合、それぞれに展開を考えなければなりませんが、本番では3問のうち1問を答えればよいので、深追いしすぎないように気を付けることが大切だと思います。

ただ、カテゴリー化することにより、授業の導入や展開、発問の方法の勉強になります。
また、万が一、準備したものが出題されなくても、準備した経験が必ず生きてくると思います。
とにかく、多くの過去問をつぶして、多くの引き出しを準備しておくことをおすすめします。
さきほどの、「深追いしすぎないように」と矛盾しますが、あとは、頭を柔らかくして、発想や連想ゲームのつもりで問題をこなしていきましょう!?

私も、受験直前は妻にお題を出してもらって、たくさん練習しました。
その際に、カテゴリー化したもの・できるものは、いただき!!のつもりで行ってください。

本番直前ですが、みんな不安と緊張の中で頑張っていると思います。
試験に万全や絶対はありませんが、それに近づく努力をすることはできます。

もうひとがんばり!
あとは、本番で力をだせますように(^^)
 

特別支援教育の模擬授業

 投稿者:yuu  投稿日:2009年 8月16日(日)23時17分15秒
  特別支援教育の模擬授業の対策に困っております。どなたか特別支援教育で受験された方がいらっしゃいましたら、傾向をお教えください。よろしくお願いします。  

ハトサブレーさんへ

 投稿者:サヤ  投稿日:2009年 8月15日(土)16時12分14秒
  初めて書き込み致します。
来週横浜市の2次を受けます。どんな感じなのか不安と緊張で焦る中、
先日この掲示板を見つけ、参考にさせていただいております。

模擬授業が特に不安でしたが、ハトサブレーさんの書き込みが、大変参考になりました。
私なりにカテゴリーを作り、何とか自分の教科にあてはめるよう工夫して、考えています。

例えば
1.自然・・・環境・海・天気など(環境問題について展開)
2.マナー・・・交通・インターネット・電車利用など(やはりこれは道徳になりますね)
3.健康・・・生活リズム・こころなど(健康の成り立ち・ストレスなどで展開)
上記のようなカテゴリーに分け、自分の教科の保健にあてはめるように考え中です。

また教科に関するキーワード、例えば音楽・漢字も難しいですね。
アドバイスをいただきたいのですが、平和・ニュース・体験学習・読書・クラブ活動など
では、どのようなカテゴリーで展開すればいいですか?
アドバイス頂ければ幸いです。
厚かましいお願いで申し訳ございません。
 

英語の模擬授業(横浜市)

 投稿者:nono  投稿日:2009年 8月15日(土)00時31分53秒
  去年の受験者の方から聞いた話です。

持ち時間は3分30秒。
お題3つの中から1つを選んで、自分で学年を指定。
その人のグループは①疑問文②買い物で、3つ目は忘れてしまったそうです。
みなさん英語の授業を行ったようですよ。ALL Englishで授業をした人もいたとか。
むしろ全て日本語で(英語の)授業を行った人はいなかったそうです。
やはり直接法での英語授業が主流なのだと感じた…と言っていました。
下の書き込みで、道徳やホームルームで設定した方もいるとの情報ですが
毎年違うのでしょうか??
 

英語実技試験(横浜市)

 投稿者:ななか  投稿日:2009年 8月14日(金)01時32分39秒
  >ののさん、
情報ありがとうございます!

英語実技試験についてですが、神奈川県の試験の情報しか無くて、大体同じと考えて対策しています。
神奈川県や他の自治体を参考にした情報で、横浜市ズバリではないので、もし不安でしたら、引き続き横浜市についての情報収集をされることをお勧めします。
お力になれず、申し訳ありません。
どなたか、横浜市の実技試験についてご存じの方がいらっしゃいましたら、アドバイスを頂ければ幸いです。

神奈川県は、①日常会話や、七夕について説明してくださいなどの一般的な英語力を見る質問、②教育や、指導法や授業、実際の生徒への対応に関する質問、③日本語の面接で聞かれるような質問(自己PRなど)、のようです。
また、昨年度の神奈川県試験では、短文復唱(リピテーション)という、短い英文を何も見ないで復唱するテストも含まれていたようです。

以下のような、神奈川県を受けた方のブログなども参考にさせて頂きました。
http://kanagawaken.jugem.jp/?cid=6
http://www.sensei-teacher.com/jitugi.htm

あまり参考にならず、申し訳ありません。
ここ数日とても暑いですが、あと少し!がんばりましょう!
 

模擬授業

 投稿者:ハトサブレー  投稿日:2009年 8月13日(木)18時38分22秒
  採用試験を受験される皆さん。
もうすぐ二次試験ですね。
頑張ってください。

私は、8月10日から17日まで都合により実家に帰省しているため、PCのメール確認をすることができません。
なので、質問等がありましたら掲示板の方にお願いいたします。
掲示板へも十分返答できないかもしれませんが、できる範囲でお答えしたいと思います。

らんど さんへ、

模擬授業のテーマについてですが、
「防災」については、道徳で行いました。
授業の流れは、

『導入』:みなさんの家には防災グッズはありますか?どんなものがありますか?

→懐中電灯→どんなときにつかうのかな?→夜間に地震があって、停電になったら、明かりが必要だから。→そうだね明かりは大切だね。昼間でも、がれきの下だったら、明かりが必要だよね。
→乾パン→なぜ?→食べものがすぐに手に入らないから。→そうだね、保存ができる乾パンなどを日頃から準備しておくと便利だね。

など・・・

→いざというときのため、準備しておくことが大切なんだね。

『展開』:日本は地震大国です。

先生が学生の時に、関西地方で、阪神・淡路大震災という大きな地震がありました。
そのときには、たくさんの人が家を失ったり、大けがをしたりしました。
みんなが住む横浜でも、いつ大きな地震が起こるかわかりません。
日頃から、しっかり災害に対する備えをしておくことが大切だよ。

発問:さて、みんなが住んでいる横浜に大きな地震がありました!!
レスキュー隊が助けに来てくれるまでにどのくらいかかるかな?
→すぐ来てくれる→道路は通れないし、横浜にはたくさんの人が住んでいるから、みんなのところにすぐに来てくれるかな?→数日→そうだね、何日か、かかるかもしれないね。

私の場合、ここで模擬授業の時間が終了し、結局、道徳の場面はまったくありませんでしたが合格することができました。

3分半の時間にとらわれて、展開を急ぐよりも、発問に対しての対応や、いかに子供たちを授業に引き付けるかが大切だと思います。

参考までに、結論に向けて以下の流れを考えていました。

『結論』発問:じゃあ、何日も助けがこないとしたら、どうする?

ただ一人で助けをまってるだけ?
まわりには、困っている人がたくさんいるんだよね。
→近くにいる人と協力する。→そうだね、大変な時、困っているときこそ、助け合うことが大切だよね。みんなも、日頃からクラスの仲間と協力しあっていこうね。

というながれを考えていました。

なので、防災のカテゴリーでは、災害時には互いに協力することが大切という展開の授業で、道徳の教科を考えていました。


真 さん、

模擬授業は、授業の導入でも展開でも構わないと思います。
むしろ、授業の中で、いかに子供たちを惹きつける授業ができるかが大切だと思います。
そのために、一つ一つの声掛けや、発問の仕方なども工夫すると良いと思います。

頑張ってください。
 

横浜二次について

 投稿者:のの  投稿日:2009年 8月13日(木)13時06分16秒
  〉ななかさん
私も今年初めて横浜市(中学校英語)を受けるものです。
模擬授業はやっぱり道徳的な授業で展開される方が多いみたいですよ。
私も最近知って非常に焦っているところです。。。
ところで実技試験ってどんなことやるのかご存じな方いらっしゃいますか?
やっぱり教育に関することを英語で会話するのでしょうか。。。
こっちのほうも準備不足で。。。ご存じの方いらっしゃったら教えてください。
ななかさん、質問を質問で返してしまい申し訳ないです。がんばりましょう!
 

横浜市 模擬授業

 投稿者:メール  投稿日:2009年 8月13日(木)11時37分14秒
   横浜市の模擬授業は50分の授業を3分半に短縮して行うのでしょうか。それとも導入や展開の一部のみなのでしょうか。ご存じの方教えてください。  

横浜市の模擬授業について

 投稿者:らんど  投稿日:2009年 8月12日(水)22時25分51秒
  いつも、掲示板の情報をありがたく拝見しています。

私は今年の横浜市の試験を受験しているものですが、模擬授業の対策に困っています。
そこで、8月7日のハトサブレーさんの書き込みを見て、教えていただきたく思うのですが、
「安全」や「防災」などのキーワードについては、何の教科に結びつけて授業をするといいのでしょうか。避難訓練なんて教科はありませんよね?
もし差し支えなければ、内容もヒントをいただければありがたいです。
 

大阪府現職教員受験

 投稿者:マック  投稿日:2009年 8月12日(水)12時40分57秒
  はじめて投稿します、マックと申します。
現在神奈川県で働いています。

母の容態が思わしくなく、急遽、大阪府現職教員枠で今年はじめて受験をしました。
一次試験には合格できたのですが、
二次試験では個人面接と「模擬授業」あります。

この「模擬授業」について何か情報をお持ちの方、是非、教えていただければ
幸いかと存じます。

神奈川のように、事前準備ができる模擬授業なのか、
または、当日いきなり示され、指導案も提出しなければならないのか。
わからないことが多いので、細かくご存知の方、お願いいたします。
 

横浜市の特別支援学校の模擬授業について

 投稿者:ゆうき  投稿日:2009年 8月11日(火)22時14分50秒
  初めて書き込みをさせていただきます、ゆうきと申します。

今年、横浜市教員採用試験(特別支援学校)を受けるのですが、模擬授業の情報が見つけられなくて困っています。形式としては、小・中学校と同じように、与えられた3つのキーワードから選択して構想していくものになるのではないか…と推測しているのですが、過去出題されたキーワードが、特別支援教育の分野に関しては探しても出てこないのです。

もし、過去に横浜市の特別支援学校を受験された方がいらっしゃいましたら、お教えください。
よろしくお願いします。
 

横浜市の模擬授業について

 投稿者:ななか  投稿日:2009年 8月11日(火)01時14分34秒
  今年初めて横浜市の試験を受ける者です。(中学校英語)

模擬授業対策に困っています。
てっきり専門教科の英語で授業をするのだと思っていたのですが、つい先ほど、数年前に合格された方から「ほとんどの受験者が道徳や帰りのホームルームという設定をしていた」と聞き、ショックを受けています。
確かに横浜市の課題は、「安全」「健康」などのような、どちらかと言えば専門教科より、道徳や学級活動をイメージさせるキーワードが多いようです。

専門教科(主に英語)で模擬授業をされた方で、横浜市を合格された方はいらっしゃるんでしょうか。
アドバイス頂ければ幸いです。
 

ハトサブレーさん、

 投稿者:ゆん  投稿日:2009年 8月 7日(金)16時49分24秒
  本当に、ありがとうございます。
模擬授業の過去問が手に入らなくて、横浜の模擬授業は出題傾向が決まっていることを知って驚きました。
こんなに詳しく解説していただいて、本当にありがとうございます。
今からでも遅くないですよね。
がんばります!!!
 

模擬授業!

 投稿者:ハトサブレーメール  投稿日:2009年 8月 7日(金)16時13分6秒
  ゆん さん、

道徳や総合活動も授業なので、模擬授業で行えます。
私も、道徳で模擬授業をしました。

質問のあった、「スポーツ」「あいさつ」「キャリア教育」ですが、正直この3つのテーマが本番の出題ならば、いただきです。

「スポーツ」「あいさつ」は出題の典型なのでしっかり、対策してありました。

まず、『スポーツ』ですが、「協力」「仲間」「委員会」「友達」「運動会」などと同じカテゴリーで、分類は「団結」にしました。

①導入は、「スポーツで個人の競技と、団体の競技のどちらが好き?」で入り、
②「その理由は?」の発問で意見を拾い、
③「どちらにしても、一人っきりの練習で上手になれるかな?」の発問で、友達と協力・励まし合うことが大切であることを引き出し、
④結論で、「学校生活では、協力する場面がたくさんあるね、どんな場面がある?」
(たとえば「委員会」「運動会」「係活動」など)で、協力や団結の大切さへ導く展開を考えていました。

「団結」のカテゴリーならばキーワードが異なっても、友達の協力が欠かせないことを気付かせる発問によって、「学校生活では互いに協力し合うことが大切」という結論に落ちるように考えておきました。


『あいさつ』は、「マナー」「姿勢」「態度」「コミュニケーション」とおなじカテゴリーに分類しました。
①導入は、カテゴリー内のキーワードがどれでも同じで、態度の悪いあいさつの例を先生(受験者)が演じ、どのように感じたかを発問します。
②展開では、「気持ちの良いあいさつとは、どんなものかな?やってみて。」で児童(生徒)役に演じさせます。そして、良かった点を互いに発表させます。
解答としては「声の大きさ」「姿勢の良さ」「ジェスチャーが大きくて良かった」などが予想されます。
③結論で、「友だちとの関わり、地域の人との関わり、そして人と人との関わりで必要なことはなにかな?相手に対して分かりやすく自分を表現し、伝えることが大切であり、また、伝えようと努力することが欠かせないんだね。」で結ぶ。という展開を考えていました。

最後に『キャリア教育』ですが、
模擬授業では、授業展開のためのキーワードが与えられるので、「キャリア教育」は出にくいと思います。もっと具体に、「仕事」「将来」「社会」「責任」「夢」「労働(中学生向き)」などではないでしょうか。
「キャリア教育」は教育側の施策なので、むしろ面接や小論文でのテーマ向きではないかと思います。

仮に、出た場合ですが、
①導入、「将来の夢は何ですか?みんなはどんな仕事をしてみたい?」
→予想される解答は、パン屋さん、運転手、お花屋さん、設計士、など・・・。
②「その仕事で大切なことは何かな?」
→予想される解答「丁寧に接客する、安全に運転する、ミスの無いように図面をかくなど・・。」
③「その仕事をするために(夢を実現するために)今必要なことは何?」の発問で、夢をしっかりと持ち、そのために目標に向かって日々努力(運動、勉強、趣味、学校での活動)することが大切であるという結論に落としたいと思います。

③の発問は、難しいので、教師の体験談などを話しても良いと思います。
たとえば、「学校の先生になって、みんなとこうして勉強したかったから、先生になるための学校に通ったり、ボーイスカウトでいろんな経験をしてきたんだよ。だから、先生の今があるんだんね。だから、みんなも、今からしっかり準備していくことが大切だよ。」など。

最後に、
横浜の模擬授業は出題傾向が決まっているので、過去問などから想定して準備をし、難問・奇問を避ければ、3つテーマのうち、1つか2つは想定内のテーマだと思います。

私が受験したときのテーマは、手話、防災、科学で3つとも準備してありました。
その中から一番自信のある防災について授業をしました。
導入や、展開の発問、エピソードなど、すべて練習どおりで、落ち着いて行うことが出来ました。

あとは、過去問や仮のキーワードを沢山つくり、自分なりに分類し、授業展開を考えてみてください。

数をこなすだけ上手になります。 頑張りましょう!!
 

模擬授業について

 投稿者:ゆん  投稿日:2009年 8月 6日(木)09時57分57秒
  山口に住んでいて勉強会には行けません。
とても残念です。

今年初めて横浜を受けます。
いろいろ調べてみるのですが、模擬授業のイメージがわきません。
例えば、『スポーツ』や『あいさつ』という課題が出た場合には、教科に結び付けることができるのですか。
『キャリア教育』なども、どうやって教科に結び付けるのだろう。と考えたら、混乱してしまいました。
道徳や総合的な活動を通して授業を行ってもよいのでしょうか。
 

勉強会

 投稿者:ハトサブレーメール  投稿日:2009年 8月 6日(木)08時55分58秒
  先日お知らせしました勉強会の件ですが、
参加の申し込みをしていただいた方、有り難うございました。

二次試験が早めの方もいられることから
実施日を8月9日(日)したいと思います。
内容が多いことから、午前中より実施したいと思います。

会場の予約の都合もあることから、
今回の勉強会の参加申し込みは、本日の17:00に締め切らせていただきます。

詳細は改めてメールでご連絡いたします。

今回、参加を希望されなかった方、
今後開催希望が多ければ、改めて勉強会の開催を検討したいと思います。

最後に、

受験される皆さん、毎日暑いですが、もう一息です。
合格に向けて頑張ってください!
 

(無題)

 投稿者:テツ  投稿日:2009年 8月 5日(水)15時59分21秒
  ハトサブレーさん、ありがとうございます。本番のつもりで練習を続けていきます。また、勉強会でお会いしたいです。  

勉強会について

 投稿者:ハトサブレーメール  投稿日:2009年 8月 5日(水)10時25分20秒
  受験されるみなさん、
一次試験の結果も発表され、気持ちも新たに頑張っていることと思います。

二次試験まであとわずかですが、やるべきことはたくさんあります。
というより、この残りの期間をどう過ごすかが、大きな鍵になると思います。

先日の勉強会で対策の概要はお伝えしたつもりですが、具体的にどのような準備すれば良いのか困っていられる方も多いと思いますので、希望の方がいるようでしたら情報提供・勉強会を開催しようと思っています。

社会人の方にも参加していただきたいので、平日の夕方からか、週末に一回程度を考えています。

皆さんのお返事を考慮して日程等を決めたいと思います。

私は横浜を受験したので、①横浜の二次試験の全般、②勉強仲間に神奈川県に合格した者がいるので、神奈川の模擬授業と面接、を中心にしたいと思います。

勉強会をきっかけに仲間をつくり、相互に学び合うきっかけにして欲しいと思います。

なお、私個人が思い立ち、手探りで対応するため、先日の勉強会のように、会場設営や受付、時程など、しっかりしたものにはならないと思います。

ただ、先日の勉強会で伝えられなかったこと、場面指導の実際や、面接に当たっての準備や、実際について、少しでもお役に立てたら幸いです。

それと、私個人の経験をお伝えするものなので、すべてが万全ではありません。
ご自分で勉強になると思われることのみを参考にしてください。


テツさん、
私もたった一人からの挑戦だったので、対策には苦労しました。
座談会では伝えきれなかったことをお伝えできればと思っています。
実際に、模擬授業や場面指導、個人・集団面接、ピアノ実技まで、本番に合わせて練習しましよう。

あゆみ さん、
二次試験は、対人練習が絶対に必要です。
社会人受験の苦労は私にも分かるつもりです。
もし、お時間が合うようでしたら是非参加してください。


参加希望の方は、この書き込みの投稿者の「ハトサブレー」をクリックして、その旨連絡ください。

追伸・・。

ゆうすけさん、
水泳の実技ですが、水着は、柄物でない短めのズボンタイプものもや、スポーツタイプのものが無難だと思います。色は黒か紺のような地味目をおすすめします。

海水浴にいるような花柄のひとはいませんでした(笑)
 

2次対策ありがとうございました。

 投稿者:あゆみ  投稿日:2009年 8月 5日(水)07時43分28秒
  先日、2次試験対策勉強会に参加したものです。
サンチャゴさんをはじめ、運営者のみなさま、濃い時間を提供してくださり
どうもありがとうございました。大変有意義な時間を過ごすことができました。
私は社会人受験なのですが、1次試験の際にも本HPの体験談がとても役立ちました。
予備校へ行ったり、仲間と一緒に対策したりすることはできませんが、
先日の勉強会で得た情報や知識、みなさんからの熱い想いで、2次も乗り切ります!
そして、こちらにうれしいご報告ができますように。
本当にどうもありがとうございました。取り急ぎお礼まで。
 

教員養成講座

 投稿者:えみこ  投稿日:2009年 8月 4日(火)23時04分0秒
  横浜国立大学で、8月3日~6日まで4日間連続で教員養成講座が開かれています。

教育委員会の指導主事の方や国大の先生から大変素晴らしい講義が受けられる上、無料です。


もう募集は締め切っているようですが、興味がある方は問い合わせてみてはいかがでしょうか?

http://www.edhs.ynu.ac.jp/mt/news/2009/kouza2009.pdf
 

お礼

 投稿者:テツ  投稿日:2009年 8月 4日(火)13時45分10秒
  先週の金曜日はサンチャゴさんをはじめ、いろいろな方のおかげで充実した会となりました。アドバイスがとても具体的でした。特に座談会でのハトサブレさん。ありがとうございました。

一つ質問です。横浜市を受けられる方と交流会とまではいかなくても少人数で二次の勉強会をしたいのですが、何かよい方法はあれば教えていただけませんか?今後交流会がどこかで行われればもちろん参加するのですが…。
 

ありがとうございました

 投稿者:えみこ  投稿日:2009年 8月 2日(日)22時39分50秒
  サンチャゴさん、ハトサブレーさん、スタッフの皆様

一昨日の対策講座に引き続き、アンケートまで全文転載して下さるとは、本当にありがとうございました。

横浜市の二次の内容を殆ど知らなかったので大変役に立ちました。

出来ることをしっかりと対策して2次の本番に臨みたいと思います。
 

ありがとうございます

 投稿者:二次対策講座  投稿日:2009年 8月 2日(日)11時00分13秒
   ハトサブレーさん、ご丁寧なアドバイスを本当にありがとうございました。

 心が通じ合う関係というのは、利害ではなく無償の気持ち←子どもは勿論ですが、「人」は見抜きますよね。いくら口先で調子の良いことを言っていても、当然面接官は見抜くということでしょうか。

 ハトサブレーさんは、家庭を持ち社会人をされながら教員を目指すことを決められたのですね。言葉では言い表せないほどのご苦労があったと思います。
アドバイスの中に、その場で内容が決まる場合は予想されるキーワードなどをなるべくたくさん考え、いくつかのカテゴリーに分けパターン化するといいとありますね。
それらの中から、当日出されるテーマに応用していけばいいわけですね。

 面接で聞かれそうなことに対しても、結構答えが頭に浮ばず愕然とします。
 

元気をもらいました!

 投稿者:ハトサブレー  投稿日:2009年 8月 2日(日)00時12分55秒
  二次対策勉強会に参加された皆さん。ご苦労様でした!
そして、もちろんサンチャゴさんはじめスタッフの皆さんも、お疲れ様でした!

私は、所用のため遅刻しつつ、身体一つで参加したので・・・。
来年は準備の方も手伝いたいと思います。

会場では、皆さんの真剣かつ熱意ある姿勢に逆に元気を頂きました。
そして、一つのことを感じました。

それは、子どもたちとの関わりと同じだなと・・。

教師は子どもへ支援する立場ですが、子どもの笑顔や元気な姿を見ることで、逆に幸せを感じます。

昨日の会場で、何か少しでも伝えたいという私の気持ちに対して、参加された方々の熱意ある姿勢に、私が元気をもらいました。

利害で子どもと向き合うのではなく、子どもの笑顔や、元気な姿を見たくて無償の気持ちで向かい合うのと同じだなと。

こころが通じあう関係というのは、利害ではなく無償の気持ちではないかと。(これ、面接で使えると思いませんか?(笑))

などなど、感傷にふけってしまいましたが、

振り返るともっともっとお伝えしたいことがあったのですが、準備不足で十分伝えることが出来ませんでした。

様々な事情があって会場に足を運ぶことができなかった方もいると思います。
また、一人で孤軍奮闘している方もいるのではないでしょうか。

参考までに、
模擬授業で、あらかじめ内容が決まっている自治体を受験される方は、道具など有効に用いながら実際に何度も練習してください。

横浜など、その場で内容が決まる場合は、予想されるキーワードなどをなるべくたくさん考え、いくつかのカテゴリーに分け、パターン化してみてください。

練習の際にビデオで自分の姿を見チェックすると、いろいろなことが見えてきます。
とにかく、最後は、自分が教師になりきって演じることです!(もちろん場面指導も同じです!)

採用試験は競争試験なので、「努力は必ず報われる」などという美辞麗句を述べるつもりはありません。

三年前、教員になることを心に決めて、たった一人で暗中模索していた自分を思い出すと、
その時は本当に教員になれるのか分からず、仕事や家庭に追われ押しつぶされそうになりながら日々取り組んでいました。

ただ、苦労を経験すればそれだけ、他人に伝える何かが積み重なっていくような気がします。

受験される皆さん、
二次試験まで残り少ないですが、この受験という経験が自分自身を成長させてくれるきっかけだと思って頑張ってください!


まなさん、

私も、東京都と新潟県のHPを見てみたのですが、確かに分かりずらかったですね。
音楽専科での採用はないみたいですが・・・。

この際、直接教育委員会の担当課へ問い合わせてみると良いと思います。
そのために、教育委員会の担当窓口があるので。

多分、「来年度以降の事は何も決まっていません。」と、返答があると思いますが、今年度の状況について聞き取れば参考になると思います。

すてきな音楽教師を目指して頑張ってください!!
 

アンケート全文

 投稿者:サンチャゴメール  投稿日:2009年 8月 1日(土)21時53分18秒
編集済
  7月31日(金)二次対策勉強会に参加された皆様アンケートへのご協力ありがとうございました。
アンケートはふりかえりを直後にすることで、学習の効果を高めます。また、今回いただいたアンケートを基本的に全文載せました。情報をシェアすることで更なる学びを深めたり、一人では見落としていたあらたな一面に気がつけると思います。同じ内容のものも強化という意味で載せています。長文となりますが全文を読むことで少しでもヒントがみつかればと思います。

<模擬授業>
・イメージをつかめ、大変有意義でした。
・授業の入り方、発問の仕方がなどとても参考になりました。
・面接、模擬授業は練習あるのみ、たくさんの人とやるべきというのが分かりました。
・いろんな校種の授業が見れたことが、勉強になりました。
・自分の悪い点を教えてくださり、良かったです。絶対今年突破します。
・校種が異なっている授業でも共通する場面があり、とても勉強になりました。
・人の授業を見る機会はなかなかないのでとても勉強になりました。
・模擬授業のイメージがつかみづらかったので大変参考になりました。どんどん良い実践をとりいれたいです。
・模擬授業、場面指導というものを初めて見ることができました。まったく未知の世界だったので、出席して良かったです。
・模擬授業は見ていても参考になりました。
・実際に大勢の人の前で、模擬授業を行ったことで、度胸がつきました。
・模擬授業では「雰囲気」を伝える事が大切であるということがわかりました。
・個別的な助言がほしかったので、模擬授業の際は一人ひとりの間にアドバイスの時間を入れてほしい。
・模擬授業の様子がわかってすごくよかった。
・模擬授業のアドバイスなどは、参加者ではなく、実際に合格した人のアドバイスなどを中心にして欲しかった。
・現役の先生方からアドバイスをいただき参考になりました。
・模擬授業でその場にないものをあるように話す方法を人の模擬授業をみて学びました。
・漠然としたイメージしかつかめていなかったが、具体的なポイントが浮き上がってきた。⇒やるべきことがみえてきた。
・模擬授業の感想は、挙手でのアドバイスに併せて、小メモを配布してその度記入し、授業者にお返しするのはどうでしょうか。皆さんの心の中には色々あっても時間を気にして発言されないように思います。
・模擬授業のイメージがなかなかわかなかったが、気をつけるポイント、他の受験者の雰囲気が分かって良かった。
・模擬授業は見るだけでも勉強になり、生徒役での参加態度も学んだ。
・色んなテクニックを見れて参考になった。
・模擬授業少し冗長になる時がありました。
・模擬授業についてとても親切なアドバイスをいただいた。
・模擬授業がかなり重要だとわかりました。
・二次試験を経験したことが無いため、実際の感じがつかめて良かった。
・模擬授業の雰囲気、要点がわかった。
・模擬授業では他の方の授業を客観的に見ることによって、気を付けなければならないところ、いいところに気付くことができてよかったです。
・他の人の授業を見ることはめったにない機会なので、良い刺激になりました。
・見ているだけになってしまいましたが、アドバイスを含めたいへん勉強になりました。
・模擬授業の雰囲気(演技など)がわかってよかった。自分はこうしようという計画がたてやすくなった。
・小学校の授業内容がわかりました。一匹ニ匹三匹とかそういう細かいことまで気をくばることなど。
・模擬授業一番不安でしたのでよかったです。
・模擬授業での生徒のやりとりの感じがわかった。
・ガッツと勇気をもらいました。
・実際に模擬授業させて頂きました。大変良い経験となりありがとうございました。
・模擬授業は本当に参考になりました。
・参考になること(工夫点、注意点)がありました。
・他の人の実践をみていて勉強になりました。
・トップバッターでやることの緊張感が味わえてよかったです。緊張した中での自分の欠点が分かりました。他の人の授業も見られて参考になりました。
・質問にもあったとおり、現役の方の模擬授業も拝見したかったです。
・他の受験生の模擬授業がすばらしく、大いに刺激となった。
・実際にやってみて、思ったより緊張してつまってしまった。練習が必要なことがわかり、他の人のを見れて参考になった。
・模擬授業、面接で何を見ているかがわかった。
・実際に現役の方の授業を見たかった。
・いろいろなk他の考えが聞けて参考になりました。
・他の方の模擬授業はとても参考になりました。現職の方のアドバイスも大変参考になりました。
・授業の雰囲気がわかりました。
・様々な人のノウハウが参考になった。他教科、他校種の人の授業なども聞けて参考になった。
・とても勉強になりました。やはり一人では分からない細かいこともよくわかりました。


<面接対策>
・実際に話してみると、自分の課題がみつかりました。
・短時間でしたが、色々な方とできたのが良かったです。
・一番不安に思っていた面接についても、少しずつどのように答えればいいのかも分かってきた気がします。
・面接準備があまりできていなかったのですが、口に出してみることで、言う内容がある程度たまった気がして、良かったです。
・引きこもって勉強していたので、人と話す機会、面接練習は本当に刺激になりました。
・実際に話すことによって、短時間ではありましたが、問題点を発見することができました。
・試験官の視点に立つことができました。
・面接官・受験者になり面接ができたのでよかった。面接官の視点でこういう風にすればよいなど見えてきたから良かった。
・もう少し時間が欲しかったです。
・二次試験に向けて、自分一人では分からない部分も聞くことができた。
・実際に「話す」練習をする必要性を学べた。
・英語面接について色々知ることができて良かったです。
・面接の要点がわかった。
・面接を通して、まだまだ自分の考えがまとまりきっていないというのを実感しました。
・実際に声に出してみるとやはりまだまだまとまってないということを実感させらた。
・神奈川、小の模擬授業をみれなかったのが残念です。
・面接対策では実際に字部ができたので良かったです。
・他の人の面接を見ることができ、参考になりました。
・どうすれば相手が「オー!」と思う面接ができるか。
・本番の練習ができました。
・面接についてのテクニックや知識をしることができてよかった。
・自分の意見をいう練習ができたのと、他の人のことがきけたのでよかった。面接対策も模擬授業と一緒で立候補性にしたほうがいいかもしれないです。自分の声も相手の声もよくきこえなかった。
・面接対策では面接官の気持ちがわかりました。これはこの対策でないとできないと思います。
・面接でしゃべりすぎないこと!一問一答式で!!
・場数をこなすことで、全然自分の考えがまとまっていないこと、そして新たなアイデアが広がって大変ためになりました。
・面接官側の経験もできたため、話を聞いていると何を質問したがるのか、という気持ちが非常によくわかりました。
・一斉にしたことで、大きな声で話せました。初対面の人とだったので、少し緊張感をもってできました。
・面接対策は実際に声を出すことで緊張感もあり、大変貴重な時間でした。
・ばりばり作っている方と私との差がはっきりして刺激になりました。
・自己PRなどがあいまいだったので考える良いきっかけになりました。面接でのポイントがわかりました。
・面接対策の時間をのばしてほしかった。声がきこえない。
・面接対策がとてもよかったです。勉強になりました。
・市販の参考書には書かれていないポイントが聞けた。
・やはり自分は面接が苦手ですが、今回のでポイントなどがわかり勉強になりました。

<校種別座談会>
・同じ地域、同種で話せたことが、細かいことも聞けてよかったです。
・川崎市で受験する方から場面指導はどのようなものか、少し教えていただくことができよかったです。
・未知数だった川崎市の場面指導が、同志の貴重な情報のおかげで明らかになった。
・同じ校種の方と話す時間がもっと欲しかったです。
・同種志望の方、現役の先生の生の声を聞くことができて、本当に良かったです。
・同じ校種教科を受験される方から耳よりの情報を頂けたので、もっと勉強しようという気持ちになれました。
・他の受験者と交流できたことと、現職の教員のお話を聞くことができたのでとてもよかった。
・同じ校種を目指す方々と色々とお話をできたのでとてもよかったです。
・交流がよかった。
・仲間がいてよかった。(音楽)
・同じ自治体の受験生との交流が良かった。
・時間の都合もあるかと思うのですが、校種別に話をする時間がもう少しあるとよかったです。
・中学理科の先生があまりおらず残念だった。
・去年2次を受けた方の経験などを聞くことができました。
・同じ校種の方と接する機会は貴重でした。
・Q&Aが流れるように進んでいってしまったので、聴き取りにくかったり、身に入りずらかった。

<体験談&Q&A>
・現場職員の声が聞けたのが嬉しい。
・現役の先生から面接のポイントを教えてくださったことが参考になりました。
・現役の先生からの「質問」に対する答えは、とても助かりました。
・現役の先生のアドバイスはとても助かります。
・現役の先生方の話し方、視線、間の取り方などを見ることができて「分かりやすい話し方」の参考になりました。
・現役の先生方が来られていて、具体的に現場に即したアドバイスをいただけたことがよかった。
・現役の先生の生のお話がためになりmした。現状の教育現場の問題点が分かってよかったです。
・面接、提出書類についての基本的なことをよく学べた。
・やはり若手の先生方の体験談は1番興味深かったです。
・評価の仕方などがくわしく分かって良かったです。
・2次試験のポイントが具体的で、答え方がわかった。
・二次対策のポイントが大変分かりやすかったです。
・現役の先生の試験の経験談や仕事の話は自分の為になる。
・合格者の声を聞くことができて「がんばろう!」という気持ちが湧いてきました。
・現職の先生の試験にむけた体験談をきくチャンスは多くないので、参考になりました。
・生の声をきくチャンスは少ないので、時間はおしても、他で調節してもっと丁寧な説明が聞きたかったです。
・やはり現業の方のお話は参考になります。
・自己PRの書き方などを詳しく話して頂き学びました。
・現職の先生の話を聞けてよかったです。今後、頑張ってみようと思えました。ありがとうございました。
・質問のQ&Aタイムが長かったがホームページに載せてくださったらうれしいです。
・合格された方の体験談は説得力があるし、表情もとてもにこやかで参考になりました。
・自分の知りたいことが聞けた。
・色々な不安があったので、質問し、安心しました。

<アイスブレーキング>
・非常によかったです。
・チュートリアルにしか見えなかったです。
・模擬授業などの参考になりました。
・最後まで心に残っています。

<その他 よかったこと・感想・改善点など>
・是非土日に開催を。
・時間がもっとあれば。
・Q&Aは最後で、面接に時間を使ってほしかったです。(集団討論も)
・全て良かったです。またきたいです。
・個人的には最後まで緊張してしまった。だが、新しい友人ができたのでよかった。
・学んだことは皆さんの熱意です。当たり前ですが、声に張りのある通る声の方ばかりで、声・姿勢・誠意・態度が大切だと思いました。
・準備することの大切さ。今からでもまだやれる対策はたくさんあるということがわかりました。
・資料が充実していてよかったです。
・開始時間・日時を考えると休日のほうが・・・。
・いろいろな部分で試験官に見られているということを改めて実感しました。
・合格を目指して、頑張る仲間と出会うことができてたくさんの刺激を受けたことが何よりの収穫でした。
・一人で対策していると不安になってくるので、その点で、教採を目指す人たちと勉強できたのは良かった。
・実際に集団面接をしたかったです!!集団討論も!!(合格した人に評価をしてほしいです)
・勉強計画を具体的に立てることができました。ホームページの体験談も試験の際に大変参考になりました。本当に感謝しています。
・二次試験に対して、気持ちが引き締まりました!
・私は5回目受験です。今、結果待ちの状態です。今日、参加したみんなの熱意、パワーをたくさんもらい私も絶対合格した!するぞ!と思いました。
・準備をする大切さ。「人から見る目」を客観的に学べた。
・相手が欲するポイントに合わせて、自分の表現を組み立てることが大事であると再認識しました。
・このような勉強会を催して下さって、本当にありがとうございました。皆さんのあたたかさを感じました。
・多くの人と話せて良かった。もっと時間を取ってほしい。
・周りに教員を目指している友達がいないので他の方の授業や意見、志望動機を聞けてよかったです。内容がとても充実していた点もよかったです。
・他の受験生の様子(どのような人がいるのか、今どのような気持ちなのか)が分かり、はげみになりました。二次試験のポイントが分かりよかったです。
・もう少し時間が長いほうがゆったりとできると思います。少しせわしなかったです。
・恥ずかしい気持ちは捨てて、気持ちを入れてなりきれることが必要なのだと思いました。
・不安を感じるのは他の方々も同じなのだということがわかりました。全く何もわからない(勉強不足ですが)ところからですが、勉強になりました。
・教員の楽しさ!!が分かりました。
・一人でただ不安だったのですが、今回参加して、自信がついたり、仲間ができたりで、本当に良かったです。
・自分の中の改善点がわかり良かったです。
・今さらきけない基本的なことがきけてよかったです。
・同じ道を目指すものとして交流ができてとても心強いです。
・二次試験についてのこたくさん学びました!(ほとんど何もわからなかったので)
・来てよかったです。
・頭を面接試験にばっちり合わせることができました。(講師をしているため、なかなか勉強ができていませんでしたので・・・)
・マイクが少し聞こえにくくなることがありました。
・現役の先生方がお忙しい中、このような勉強会をひらいていただいていることに驚き、感動しました。
・小学校の方が多くて、私(高)とは違ったのですが、ヤル気をもらえたと思います。私は社会人です。働きながら2次の対策は大変ですが、頑張ります。
・本日は、お忙しい中講座を開催していただきありがとうございました。二次試験の形式は違いますが、色々と参考になりました。また、面接対策等のアドバイス、頂いた資料も大変参考になります。
・受身・消極的型の自分にはピリピリする刺激的な会でした。百聞は一体験にしかず。
・志があれば仲間や実力はついてくると学びました。
・みんな不安材料は共通であるという安心感&励み。
・本当にためになりました。準備が大切。これに限りますね。
・このような勉強会が格安で受講できて大変幸せです。受験生は必ず受講した方が良いと思います。
・もっとしっかり対策をする必要があると感じました。
・やっぱり努力することが大切だと思いました。同じ夢をもって頑張っている人が沢山いるし、ライバルも沢山いるのであと少しの期間悔いのないようにがんばります!
・小学校受験の方がどのように考え、取り組まれているのかが分かりました。
・少々人数が多いような・・・。この人数になると講義形式の方がよいかとも思えます。
・教師を目指している多くの方の姿を拝見でき、またお話できて良かったです。
・もう少し時間に余裕があると嬉しいです。
・自分の勉強不足が身にしみました・・・。
・どのような対策をすればよいか明確になったと思う。また改めて、教師たる人間性が重要なのだと感じた。
・仲間ができてうれしかったです。
・仲間ができたことがよかった。
・たくさんの方の意見が聞けて本当に良かったです。とても勉強になりました。
・私は(ほとんどというか皆無)勉強仲間がいなかったので、こうして、同じ志望の人と出会えたことが何よりうれしかったです。もちろん模擬授業も体験できて良かったし、面接も良かったです。
・教師の仕事は素晴らしいということを学びました。
・多くの人と知り合えてよかったです。
・コミュニケーション能力を伸ばす事、準備をとにかく早くしないといけないと思いました。
・色んな人と交流ができて力になりました。ありがとうございました。

http://www.kyoin.com/

 

お疲れさまでした。

 投稿者:サンチャゴメール  投稿日:2009年 8月 1日(土)21時43分30秒
  ゾノさん、たみねこさん、そして参加された皆様。

いろいろと不手際がありましたが、皆様のおかげで充実した会になりました。
ありがとうございました。

残り数日間体調に気をつけて、さらなる飛躍を期待しています!!
 

二次対策勉強会

 投稿者:たみねこ  投稿日:2009年 8月 1日(土)15時17分3秒
  お忙しい中、あのような心のこもったすばらしい勉強会を主催してくださった皆さん、本当にありがとうございました。一緒に受験する人たちとも話ができ、とても励まされました。  

お疲れ様でした。

 投稿者:ゾノメール  投稿日:2009年 8月 1日(土)01時06分33秒
  7月31日の二次対策は大変勉強になりました。
現役の先生方の温かい指導には感謝しつくせません。
どうもありがとうございました。
 

(無題)

 投稿者:まな  投稿日:2009年 7月30日(木)23時42分1秒
  教員庁のホームページなどをみていくらか知識を得ることができました((o(^-^)o))

ハトサブレーさん本当にありがとうございました♪
 

二次の専門試験なのですが

 投稿者:S  投稿日:2009年 7月30日(木)18時37分53秒
  大阪の一次が自己採点で8割以上?あったので、 二次の勉強をしたいのですが・・・
教科が情報科なので、過去門等の情報がありません・・・orz

どの様な出題傾向なのでしょうか?経験者の方に教えていただけるとあり難いです。

春に応用情報処理技術者にPASSした事もあって、その勉強の延長上で対応できるかと考えておりますが、甘いでしょうか?
 

(無題)

 投稿者:まな  投稿日:2009年 7月30日(木)13時11分15秒
  ハトサブレーさん

丁寧なご回答ありがとうございます!!
とてもわかりやすかったです。

新潟と東京の公立希望なんですけど、インターネットでの調べ方がわからないんです…

教員採用試験 要項

とかで検索したんですけど´_`

もしよかったらそれもおしえてください汗

今日図書館に行くので自分でも調べてみます♪
 

(無題)

 投稿者:ハトサブレー  投稿日:2009年 7月29日(水)22時55分34秒
  二次対策講座さん、

他地区受験者でももちろん参考になると思いますよ。
なにより、個人面接は場数を踏むことですが、講座ではしっかり対策をしてくれます。
また、集団面接の資料(横浜や川崎・・その他)などもいただけるので、他地区とはいえ採用側が受験者に何を求めているかが分かると思います。
講座の申し込みは締め切っていますが、受講希望ならばキャンセル待ちなどの確認をされてみてはどうでしょう。


まなさん、

希望受験自治体はどこでしょうか。
私の自治体では小学校は全科として採用し、その中から希望者が音楽専科に配属されます。
ただ、音楽専科枠で採用をしていないため、希望しても希望が通るとは限りません。
というわけで、私の自治体では小学校全科の免許があれば音楽専科の教師になることは原則可能です。
ただ、私の知り合いの専科の先生は音楽科出身でした。

全科の免許しかなくても、専科の教師として任せられるような経歴をしっかりアピールすることも一つの方法かもしれません。結局は配属する側に専科を任せられると判断させればいいわけですから。
まずは希望自治体が全科の免許のみで受験できるか確認してみてはいかがでしょうか。


こんばんわ さん、

たとえば、地区センター(行政機関)などの体育館を利用してみるといいかもしれませんよ。
私は、認定試験の練習で地区センターの体育館のマットを借りて練習しました。
跳び箱はあまり聞きませんが、たとえば小学校の地区解放制度(地域の方々が小学校の体育館などを利用する制度)を利用できるかもしれません。
ただし、原則は団体利用なので、仲間を募って申し込むのが手かもしれません。

とにかく、あきらめないであらゆる方法を探してみてください!
 

(無題)

 投稿者:まな  投稿日:2009年 7月29日(水)16時17分35秒
  私は小学校の音楽の先生になりたいのですが、今通ってる大学では、小教全科と幼教一種の免許しか取れないと知り困っています。

今2年生なのですが、卒業してから違う学校に通うべきですか?
それとも今から編入とかって可能なのでしょうか?

場違いな質問だったらごめんなさいT_T
 

他地区受験でも大丈夫ですか?

 投稿者:二次対策講座  投稿日:2009年 7月28日(火)11時54分33秒
   こんにちは。
7月31日に二次対策講座があるということですが、他地区受験(名古屋等)の場合でも力になる内容でしょうか?
昨年は、個人面接のほか、集団討論(黒板使用)+集団面接だったようです。
 

必死です!

 投稿者:こんばんは  投稿日:2009年 7月24日(金)18時22分24秒
  どなたか大人が練習できるような(マットや跳び箱)場所ご存知ないですか?京都市で探してるのですがなくて困ってます!!教えてくださいTдT  

レンタル掲示板
/7