teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


鈴木紀元君の墓参

 投稿者:23期生・大平昌弘  投稿日:2017年 3月26日(日)23時43分0秒
  各位 殿


お疲れ様です。
23期生・大平昌弘です。

私事ではありますが、先日、都内にあります父方及び、母方の菩提寺のお彼岸の墓参に行って参りました。

これも何かの御縁かもしれませんが、昨年1月に急逝をされました、後輩であります鈴木紀元君の眠るお墓が母方の菩提寺の目と鼻の先にあり、少し駆け足とはなりましたが、OBを代表して紀元君のお墓参りをして参りました。

穏やかな日よりで、本堂の前にある垂れ桜が見事な花を咲かせておりました。


大平昌弘
 
 

地理学サロン初参加

 投稿者:23期生・大平昌弘  投稿日:2017年 3月26日(日)23時37分49秒
  各位 殿


お疲れ様です。
23期生・大平昌弘です。

先日、初めて地理学サロンの方への参加をさせて頂きました。

今回の地理学サロンのテーマは、「災害をもたらす雨や風、そして地形」というテーマで、気象予報士でもあり、駒沢大学・神奈川大学の非常勤講師をされている、平井史生 先生が、地形が及ぼす気象現象や災害について、独自に収集分析したデータ資料、又、数多くの画像も併せ、気象予報士、地理学、両方の観点より興味深くとても解りやすいお話しをされておりました。

地理学サロンは少人数の講演会で、駒沢大学以外からの参加者も多く、講演中はお茶やお茶菓子等も配布をされ、いわゆる“堅苦しい講演会”ではありませんでした。
講演の合間や終了後には、参加者より、メディアとの関わりに関する質問や、防災教育に関する質問や意見等々…、今回の講演内容から更に飛躍した質問や活発な意見交換がなされました。
2時間に渡る講演ではありましたが、久し振りに地理学の楽しさを味わい、学生時代以来再びその面白さに目覚める事が出来ました。

又、今回の地理学サロンでは、水谷先輩(大先輩)にも初めてお会いする事が出来、大変良い機会ともなり、併せまして非常に有意義な時間となりました。

尚、中村先生におかれましては、白内障手術の術後という事で、今回は大事をとって欠席をされました。
中村先生の体調の御回復を祈念致します。

来月は、会場を神田 神保町の帝国書院に移し、帝国書院の方々の講演や中村先生のお話しも予定されているとの事です。
日程は4月29日(土)祝日の予定とのお話しです。

日程、詳細がわかり次第、掲示板の方へ掲載をさせて頂きたく思います。


大平昌弘
 

あわててしまった

 投稿者:キンタクン  投稿日:2017年 1月26日(木)21時40分39秒
  上野上野介じゃあなくて、小栗上野介。  

(無題)

 投稿者:キンタクン  投稿日:2017年 1月26日(木)21時31分49秒
  こんばんは。
現在進行形ですが、BS日テレで、昨年のOB会の巡検のテーマであった上野上野介の番組が放送されています。東善寺のご住職さんも出演されています。取り急ぎご報告。
 

高木正博先生の最終講義

 投稿者:山里  投稿日:2016年12月21日(水)09時51分42秒
  山村ゼミOB・OGの皆さんお元気ですか。
 地理学教室の高木正博先生は、平成27年度末で定年退職を迎えられます。先生の担当科目である「応用地理学」の下記授業が最終講義となる旨の情報を得ました。卒業生も参加できるとのことですので、皆様にお伝えいたします。

 高木正博先生の最終講義
   日時:2017年1月6日(金)3時限(13:00~14:30)
   場所:中央講堂
   演題:「川とともに半世紀―川をとおして地理を学ぶ」
 

東善寺からの御礼メール

 投稿者:水谷一彦  投稿日:2016年 8月29日(月)08時52分58秒
  先日参拝いたしました東善寺の村上住職よりのメールです。
水谷一彦様
先日は大勢の皆さんでご参拝くださりありがとうございました。1年以上お待ちしておりましたが、せっかくおいでいただいてもなんのご接待も出来ず申し訳ありませんでした。
皆さんが熱心に聴いてくださるのでつい時間が過ぎてしまい、あとの予定が忙しくなってしまったことをお詫び申し上げます。
高橋文二さんにも久しぶりに会えて嬉しかったです。今度ゆっくり、湯西川温泉へゆこうと約束できました。
会の皆様にもよろしくお伝え下さい。

残暑厳しい折、どうぞご自愛下さい。

村上泰賢 Murakami Taiken(Tai)
小栗上野介の寺 東善寺
〒370-3401群馬県高崎市倉渕町権田169 Japan
℡・fax:027-378‐2230
sharmila@theia.ocn.ne.jp
http://tozenzi.cside.com/
"Skype"User Name : tozenji0526

ウイルス フリー。 www.avast.com
 

群馬OB会の御礼

 投稿者:山里  投稿日:2016年 8月27日(土)17時58分39秒
  山村ゼミOB・OGの皆さんお元気ですか。
 先週、群馬OB会には多くのOB・OG並びにご家族の皆様にご参加いただき、誠に有難うございました。今回、水谷一彦さん、稲葉勇夫さん、丹野志津夫さんに幹事をお引き受けいただき、なごやかな懇親会、歴史地理の巡検を企画してもらいました。改めて、御礼申し上げます。
 次回のOB会開催地は、千葉県大多喜町に決まりました。君塚正人さんに幹事長をお願いして、平成30年8月に開催する予定です。大多喜町は千葉県唯一の振興山村で、町内には養老渓谷、紫陽花で有名な麻綿原高原や大多喜城址などの観光地もあります。次回も多くの皆様にご参加いただきますようご案内いたします。皆さん、いすみ鉄道に乗ってみましょう。

 群馬OB会で「山村地理学ゼミナールOB会」名義の預金通帳について話し合い、今後は以下の取り扱いに変更することが決まりました。
 毎回、OB会後には幹事から収支報告がなされます。その際、参加費に残金があれば事務局で預かり、山村ゼミOB会の通帳に預金してきました。しかし、OB会開催には通信費など準備費用も掛かることから、次回から幹事が使いやすいように残金を預金せずに「現金を幹事持ち回り」とすることになりました。ご承知おき下さい。
 今現在、預金残高は161,463円で群馬OB会に残金があれば合わせて、次回の幹事へ引き継ぎます。
 以上、ご報告まで。


 

参加御礼

 投稿者:今回の幹事より  投稿日:2016年 8月21日(日)22時01分9秒
  この度の山村ゼミOB・OG会にご参加いただき、誠に有難うございました。皆様方のご協力によりまして、有意義に、また無事終了することができました。篤く御礼申し上げます。今回は地域を埼玉、群馬、時代を幕末、明治初期とみていただきましたが、一地方も全国、いや世界と繋がっていると再認識させられました。また高橋文二先生も参加され新たな情報交換もできたこともうれしいことでした。次回は2年後、千葉県大多喜で中村先生を始め皆様と再会できることを楽しみにいたしております。有難うございました。  

OB会について2

 投稿者:稲葉  投稿日:2016年 6月 1日(水)08時32分59秒
  8月のOB会参加・不参加の返信についてはご協力ありがとうございました。5月31日現在、ご家族の参加も含め17名の参加申し込みをいただきました。返信をいただいてない方が多くいらしゃいます。これからの参加も歓迎いたしますのでよろしくお願いいたします。  

OB会について

 投稿者:稲葉  投稿日:2016年 4月 4日(月)13時01分22秒
  関東では、今年の桜は少し早いようですが山村ゼミOB・OGの皆様の地域ではいかがですか。
過日、水谷先輩からもお知らせいたしましたように、今年のOB会は次のように開催いたします。詳しくは後日封書にてお知らせいたしますが、概略をお知らせいたします。
8月20日(土)高崎線深谷駅集合(13:00)→渋沢栄一記念館見学→磯部温泉(泊)8月21日(日)→小栗上野介終焉の地(東善寺)→昼食→高崎駅解散(13:30)
すべてバス移動になります。 費用(バス代・宿泊費)23,000円程度 参加人数が多いほど安くなります。多くの皆さんの参加をお待ちしています。
 

レンタル掲示板
/16